<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ケースレポート(懇親会20-17) | main | ★情報の取り扱い:今日一日は自分の人生の凝縮 >>

デスクトップと思考

デスクトップは作業の場です。
だからこそ、きれいに片づけておきたい!

 

と思っているのですが、私のデスクトップは…
それほどひどくないですけど、きれいでもありません。
パソコンのデスクトップも同様。

 

【参照記事】
在宅勤務の生産性を上げるカギ!デスクと思考の「片付け」習慣
(2020.7.3 現代ビジネスオンライン)


「デスクトップはその人の思考の整理状態を表す」とどこかで読んだ記憶があります。
否定できないだけに、耳が痛いです。

 

パソコンとデュアルディスプレイだけにしたいものですね。
それ以外の物品は不要です。ホントに。


机上やものが整理されていると、思考の整理につながります。
「ビジョンづくりや資格の勉強などの<緊急ではないが重要な仕事>」を行うには必須条件!?

 


最後に。
上記の記事の終わりに述べられている、

Withコロナの今は、人が全体性を取り戻し、ダイバーシティーを受け入れるチャンスとなる

というのは、示唆に富んでいますね。


一人ひとりが自分や家族、そして、社会がこれからどうあるべきなのかを考えるときに来ているのだと思います。
そして、いろいろな考え方やそのような考え方を持つ人を受け入れていなければ、成り立たないのかもしれません。

 

docshin * 清純簡素 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ