<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Mac OS Catalina へアップグレード・iPhone/iPad同期方法 | main | 今週のダイジェスト(第27週) >>

瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』

「君たちは、自分の力で、世の中を変えていけ!
僕は日本の未来に期待している。支援は惜しまない」

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

<19-017>
【しんちゃんオススメ ★★★★☆ 若者に期待する】

<目次>
第一檄 人のふりした猿にはなるな
第二檄 最重要の学問は「言葉」である
第三檄 世界を変える「学派」をつくれ
第四檄 交渉は「情報戦」
第五檄 人生は「3勝97敗」のゲームだ
第六檄 よき航海をゆけ
あとがきにかえて(星海社新書初代編集長 柿内芳文)
瀧本哲史全著作紹介
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 


熱い、熱すぎる。
この人は熱男です!

 

言いたい、伝えたいメッセージがぐいぐい来ます。
基本的に、ほぼ私が伝えたいものと同じ。
でも、熱さが全然違います。

 

  • 自分の人生は、自分で考えて、自分で決める。

絶対にそうあるべきですからね!

 

  • 行動せよ!
  • パラダイムシフトとは、「世代交代」である。
  • 君たちが正しい選択をし続ければ、いつか必ず世界は変わる!
  • 自分の仮説を、試せ!
  • 見込みのある人を、支援せよ!
  • 仲間を、探せ!
  • 目的のために、つながれ!

 

アジテーションのように見えますが、本質を突いています。
若い人たちが見失いかけている「熱き心」をもう一度覚醒させるために。

その想いがビシビシとと伝わってきます。

 


熱男、2019年8月に、病のため夭逝したそうです。
本当に悔しかったでしょう。
書籍となった講義は8年前の2012年6月30日に開催されたそうです。
今年2020年6月30日、当時の若い者は再び集結したのでしょうか。

合掌。

 

docshin * 飛耳長目 * 23:50 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ