<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「CIAMS/シャムズ」 | main | 医師になる前に読んでおきたい本 >>

iOS 14 & iPad OS 14

米Appleが6月22日(現地時間)、オンラインでの開催となった開発者向け会議「WWDC20」にて、iPhone向けの新OS「iOS 14」とiPad向けの新OS「iPadOS 14」を発表しました。

 

【参照記事】
「iOS 14」発表 ホーム画面の自動整理やウィジェット配置 オフラインで使える翻訳も
(2020.6.23 ITmedia Mobile)

「iPadOS 14」発表 「ユニバーサル検索」やApple Pencilの手書き対応など
(2020.6.23 ITmedia Mobile)

 

詳細は上記の記事を参照下さい。
個人的には、これまでの iOS/iPad OS の比べて、非常に画期的なアップデートだと思っています。

 

個人的に興味があるものを抜き出してみます。

・App Library:ホーム画面を勝手に整理してくれる(ありがたい)
・ウィジットをホーム画面に表示可能
・Siriを利用する際の画面がコンパクトに(ありがたい)
・オフライン環境での翻訳機能(ありがたい)
・iPad OS での Apple Pencil の手書き入力サポート

 

マップではオービス探知機も搭載されるらしいですが、日本では使用できないようです。
Car Play では iPhone/Apple Watch を車のキーとして利用できるようになるそうです。
Car Play を利用できる車種に乗り換えたい(笑)。

 

iPad OS での手書き入力サポートですが、MandalArt がそれに対応してくれるといいな(切望)。 
それがあるだけで、グッと活用の機会が向上します。
アイディアはそこにぶち込めばいいですし、必要に応じてテキスト変換すればいいですし(スマートセレクション)。

 

かなり使い勝手がよくなるようですので、今後の情報を見ながら、新たな活用法をかんがえてみたいと思います。

 

docshin * 電脳煩悩 * 22:11 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ