<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 和食を楽しむー沖縄の料理と泡盛も挑戦をー | main | 中間職の最大の役割は”通訳" >>

薬膳料理を楽しむ

今日はお休みデー。
妻と子どもを連れて(に連れられて)ちょっと遠出。

 

薬膳料理!
初めて味わいました。
とても美味しかったです。

 

お茶から始まり、メインディッシュ、口直しのプリン、そしてフィニッシュの葛餅まで。
時間をかけて堪能いたしました。

 

薬膳料理。
「気・血・水」のバランスを重要視する東洋医学の考えかたに基づいて作られます。
この店は、沖縄で取れる食材を活かしながら、料理を作っていました。

 

昨日も触れましたが、沖縄にはこのような店が必要です。
お酒を扱う店なら、このような食材を活かした料理に泡盛をマッチさせることを考えてみてはどうでしょうか。

 

時間があれば、また行ってみたいと思います。

 


 


 

docshin * 七転八起 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ