<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 緊急会議招集されて… | main | 頭の良さを決めるのは目的意識の持ち方 >>

親の介護

転倒したり(初)、表皮剥離を起こしたり。
徐々に弱ってきています。

 

その姿を見ながらいろいろと考えてはいます。

 

【参照記事】
仕事も介護も「大丈夫」は「大丈夫ではない」サイン
(2019.11.13 日経ビジネスオンライン 介護生活敗戦記)


火の車でも「大丈夫です」と言ってしまう
「自分が面倒を見るのが一番」

 

というのがダメなんですよね。

 

介護に必要なのは、冷静なプロの目であり、「自分でやる」という思い込みから逃れること

介護を続けるには、生活の中心に“置かない”こと

 

そのことを肝に銘じながら、できる範囲でやってみます。

 

 

地域懇親会がありました。
が、親の調子が悪くて、早々と中座。
知人の挨拶もあったのですが、聞けなくて申し訳なかったです。

 

docshin * 色即是空 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ