<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ホームパーティー&ベストワイン | main | 開店したビストロへ >>

「ベクトルが一致する職場」

いい仕事をしたい。
働くにあたり、それは誰しも願うことだと思います。
でも、「いい仕事」って何でしょうね。
人によって、その定義は異なることかと思います。

 

【参照記事】
「ベクトルが一致する職場」を探せ!
(2019.12.19 日経ビジネスオンライン)

 

時代と企業と個人、その必要とするものが一致

 

そういう条件が上手く重なると、ベストですね。

 

自分が提供できるものと、会社や社会が必要としていることのベクトルを合わせる

ことができればいいですね。

 

いくら頑張っても、社会や組織が求めるものでなければ評価されません。

我々の職種は、社会が求めているから何とかなっているのだと思います。
では、自分のやっている仕事内容はどうでしょうか。

 

私の場合も、たまたま(?)、組織が求めていることと社会が求めていることと自分が求めていたものとが一致していたから、ここまで楽しく仕事をすることができました。。

 

偶然か必然か。

 

「謙虚に、求めていく」
という、一見相反するような気持ちを持ち続けることが大切かなと感じています。

 


本日はクリスマスプレゼントを受け取りました。
さて、彼の新しい職場は、ベクトルが一致するところでしょうか。

 

docshin * 安分守己 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









このページの先頭へ