<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 某学科での講義 | main | 腸内細菌とその意義 >>

メールアドレス変更

職場のメールアドレス変更の準備に取りかかっています。
新規メールアドレスを申請し、昨日認められました。

 

本日、新規アカウントを設定して、試行して送受信は問題ありませんでした。
これから年末年始にかけて、これまで私とメールのやりとりがあった人には連絡を入れます。

 


<メールアドレスの変更理由>

ひとこと、スパムメールが煩わしくなった、に尽きます。
これまでも、スパムメールが届いていたのですが、メールサーバーの拒否設定で何とか対応していました。
しかし、最近はそれをくぐり抜けるかのように一日何通も届くのです。
(こうして記事を書いている合間にも…)

 

そのほとんどは、オープンアクセスジャーナルからの投稿依頼メールです。
どこからかアドレスが漏れ出たのだと思いますが、一日に二十通以上送付されてきます。
(すべて異なるジャーナルから。時々、日本人エディターの名前も入ってきます。)

 

最近から届くようになったのは、いわゆるアダルト系。
ここまで来ると呆れてものが言えません。
まあ、送りつけるほうは自動送信しているはずなので、何も苦労はないのでしょうけど。

 

メールサーバーの拒否設定にいちいちドメインを入力するのも面倒なので、最近はやっていません。
それを設定しても、またまた違うドメインから送られてくるので…。

 

というわけで、もはやメールアドレスを変更するしかない、という結論に至った次第です。

 


<これから>

信頼できるサイト以外には、メールアドレスを入力しません。
例えば、フリーで資料や文献などが得られる要なサイトです。
おそらく、そこからのメールアドレス流出だと睨んでいます。

 

教訓:ただほど高いものはない。

 

 


(写真:pxhere)

 

docshin * 電脳煩悩 * 20:30 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ