<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< なにもしない(2日目) | main | エマ・セッパラ『自分を大事にする人がうまくいく』 >>

久々に悲しい出来事と人が

久々に遭遇しました、というか、相対しました。
口先だけは達者で、態度がかなりでかい人に。
最近そういう人を見かけなくなっていたのですが。

 

医師ですが…。
患者のことはなにも考えていないのだな、とわかりました。
言葉の端々に、それが表れていました。

 

患者さんも、医療難民のような方で。
流れ着いた先が…。
なかなか悲しいできごとです。

 

いくら弁明をしたところで、
「こっちはやってあげてるんだぜ」
みたいな胡座をかくような態度がある限り(実際にかいていましたが…)、信用されることはないでしょう。

 

悲しい日ですね。

 

docshin * 七転八起 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ