<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< グループ懇親会2019年11月(懇親会19-61) | main | なにもしない >>

「自分時間」を確保できると

11月19日の記事で、堀江貴文氏の書籍『時間革命』について書きました。

 

【参照記事】
堀江貴文『時間革命』(2019.11.19)

その中に、「自分時間」の話がありました。
・時間:誰もが平等に手にできる、唯一の試算。
・その価値を最大化することに、すべてを注がなければならない。
・自分の時間を増やして人生の質を上げる。

 


別の記事には、「自分時間を確保することがお金持ちへのパスポート」という話がありました。


【参照記事】
お金持ちは時間を普通の人の2倍、3倍にして使う(All About マネー)


・自分時間を優先したスケジュールを組む
・自分時間を優先するには、当然周囲の人の理解と協力も必要になるので、普段から「よい関係」を築いておく
・自分時間を上手に確保する人は、日ごろの疲れを癒したり、リフレッシュすることができる
・食事時間を人と会い、コミュニケーションを取る時間に充てている
・何事にも始動が早い、時間的な「余裕」を大事にしている
・余裕があることで、周囲の様々なことに目を向けることができる

 


自分時間を確保するための原則は、やはり、

 

WA
WR WN WO
WY

 

docshin * 安分守己 * 22:18 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ