<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画『ステキな金縛り』 | main | インタビュー >>

中庸@講演会、食事会(懇親会19-51)

今日は院内講演会。
この先生のお話を伺うのは4回目か5回目。
いつもながら、大変すばらしいお話でした。

 

キーワードは中庸。
私も好きな言葉の一つですが、そこに至るのがなかなか難しいです。
まさに、「中庸の徳たるや、それ至れるかな」(孔子)。

 

人には善悪も優劣もありません。
どちらも抱えているのが人。
であれば、それを上手にバランスを取るのが大切なはず。

 

「君子は何事においても中庸を旨とす
 対に小人は 極に走る」(孔子)

 

中庸・・・普遍不易。

 


講演後の食事会は、フルコースディナー!
そこでもまた、いろいろとお話を伺うことができました。

 

「多様性と曖昧性」

 

以前、別の先生からも伺いました。

 

【関連記事】
Diversity(2018.10.13)

 

 

大切なことほど面倒くさい。
わかりやすいことには気をつける。

 

なるほど。言われてみればそのとおりです。


Volatility(変動性・不安定さ)
Uncertainty(不確実性・不確定さ)
Complexity(複雑性)
Ambiguity(曖昧性・不明確さ)

の時代に生きる私たちにとって、今が正念場。
わかりやすさだけに走ってはダメで、それも含めつつ、いい方向へ向かっていければ、と思います。

 


 

 

 

docshin * 色即是空 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ