<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今週のダイジェスト(2019年第37週) | main | 映画『ステキな金縛り』 >>

小宮一慶『ビジネスマンのための「人物力」養成講座』

「長期間にわたって尊敬される人」を著者は<人物>と呼びます。
本当の生き方を知り、人物力を身につけることによって、ビジネスの成功もあると。
人とは何か? 正しい生き方とは?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ブクログでレビューを見る»
<19-027>
【しんちゃんオススメ ★★★☆☆ 正しい志をもつ】

 

<目次>
はじめに
行動を変えれば、意識は変わる

第1部 〈人物〉の見分け方
第1章 人物力とは、何か?
わたしが考える人物力12の要件
第2章 〈人物〉をどうやって見分けるか?
1 街なかで見かける人を「見分ける」
2 初対面の人を「見分ける」
3 職場で、〈人物〉を見分ける
4 つき合いのなかで〈人物〉を見分ける

第2部 〈人物〉になる方法
第3章 心理学から見た「人物力」
第4章 人物力養成 8つのステップ
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


著者の考える「人物力」というのは、

1. 細かいことに気づき、心配りができる
2. 前向きに考え行動する
3. 妥協しない
4. 受け入れる
5. 見栄をはらないがケチでない
6. 軽くもないが偉そうでもない
7. 決断力がある
8. 動じない
9. 奢らない
10. 怖いけど優しい
11. 他人のことでも自分の責任だと思える
12. 自分のことをすべて捨て去り、他人のために生きることができる

 

そのためには、

1. 人物とは何かを知る
2. 小さな行動を大切にする。
3. 人に譲る訓練をする
4. 言った事は守る
5. 人物と付き合う
6. 人を楽しませる
7. 素直になる
8. 正しい志を持つ

ことだと。

 

少し極論ではないかと思われる箇所も散見されますが、伝えたいことはわかります。
素直になって、メッセージは受け止めました。

 

「正しい志」を持ちたいものです。

 

docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ