<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏休みの使い方 | main | 講演会がよかった >>

今月のダイジェスト(2019年7月)

今月のキーワード:
入社1年目 タスク管理 人間の建設 同窓会・同期会 体育祭 好き・得意 求められる行動様式 共感 習慣 Kindle 講演会 「超」独学法 LifeArt 訪問者 指示待ち人間 ひとにわかるかたちで 仕事の終わらせ方 夏休みの使い方 懇親会

 

『入社1年目の教科書』
原則1 頼まれたことは、必ずやりきる
原則2 50点で構わないから早く出せ
原則3 つまらない仕事はない

 

タスク管理
自分で「やること」を決める、のは大変だけど、やる。

 

『人間の建設』
知識や洞察の深さに、ただただ感嘆。

 

同窓会・同期会
すばらしい特別講演。
そして、卒業以来初めて出会えた仲間。

 

体育祭
最後の運動会。ここまで来るのに長かった。

 

好き・得意
「好きなこと」X「得意なこと」を仕事にする。

 

求められる行動様式
与える・共有する:Give & Share。

 

共感で人を動かす
やりがいがある環境、成長できる環境。
人生をかける意味があるか。

 

習慣
読書、文章を書く、一箇所に整理する。
すべては習慣。

 

Kindle
入手。小さい!薄い!
あとは本を読むだけ。

 

講演会
某職種勉強会でお話。
盛り上がりすぎて、8月第二回懇親会。

 

『「超」独学法』
一歩踏み出してみる。問題意識を持つ。

 

『LifeArt:日々の生き方を創るツール』
俯瞰してみる、考えてみる、行動してみる。

 

訪問者
来ていただけることを切に願って。

 

指示待ち人間を作らないコツ
信頼して任せちゃう。その代わり、責任は負う。

 

ひとにわかるかたちで
・何かを調べる技術
・情報の真偽を検査する技術
・情報から自分の考えを組み立てていく技術
・相手に訴えかける技術

 

仕事の終わらせ方
見通しを立てる。
一気に駆け抜ける。

 

夏休みの使い方
計画的に。
やりたいことをやる。

 

懇親会
8回。相談事から慰労会まで。

 

<7月の計画>
☑講演:私でいいの?という演題
・原稿:7月中に済ませたい
☑東京出張2回:缶詰研修会&日帰り会議
☑運動会!?:暑すぎません?
☑同窓会・同期会
☑休息日検討

 

<ひとこと>
あっという間に31日が過ぎ去りました。

 

7/1-7/31

Sum = 746:54

6/1-6/30

Sum = 702:04

回復的活動(第三領域) 310:35 (41%) 302:07 (43%)
業務 238:21 (31%) 216:29 (30%)
投機的活動(第二領域) 076:28 (10%) 058:26
移動 067:22 (  9%) 053:00
生産的活動(第一領域) 033:35 045:24
享楽的活動(第四領域) 020:33 026:38

 

<8月の計画・予定>
・原稿
・査読
・学会補佐 2名
・夏休み
・お盆
・車
・読書
・部屋の片づけ
・中期計画
・学会抄録
・リスト
・回答待ち
・内規確定
・Slack
・8月10日懇親会
・8月第3週懇親会

 

docshin * 一言芳恩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ