<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今月のダイジェスト(2019年6月) | main | 若いうちにタスク管理を習得すべき >>

岩瀬大輔『入社1年目の教科書』

1年目の人がいろいろと参考にするにはいいかも。
でも、書いてある内容の一部は今の若者にウケはしないと思います。
教科書ではなく、あくまで「参考書」かなと。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

著者 : 岩瀬大輔
ダイヤモンド社
発売日 : 2011-05-20
【しんちゃんオススメ ★★★☆☆ 早く上に見せること】

<目次>
はじめに 仕事において大切な3つの原則
原則1 頼まれたことは、必ずやりきる
原則2 50点で構わないから早く出せ
原則3 つまらない仕事はない
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

原則1と2はそのとおりかなと。自戒も込めて。
原則3はどうでしょうか?
自分でやりがいのある仕事を見つけるまではそれでもいいのかもしれませんが。
つまらない仕事…ありますからねぇ(苦笑)。

 

教科書も年とともに古くなるとは言え、それならそれで改訂が必要です。
でも、2011年出版だとは言え、それでも当時の若者に理解を得られていたかどうか。

 

メールの返信を急げ、というのは、確かにそうですが(そういう風に言われたことがあります)、今の時代はメールはその処理時間が来るまで見るな、ですからね。
電話対応も含めて、今の時代にあった教科書がほしいですね。

 

改訂版を期待しています(期待していいのかな?)。
たぶん、感覚的な点から無理な気がしています。

 

docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ