<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 現役選手からの日本球界への提言 | main | マインドフルネス >>

人生を謳歌しよう

人生100年時代。今や平均寿命(現在生まれた0歳の赤ちゃんが何歳まで生きるか?)も、男性で81歳、女性で87歳。

寿命中位数(現時点の余命となる生存期間の中央値)は、平成29年簡易生命表でみると、男性84.08歳、女性は90.03歳。

日本の2007年生まれの子供(今12歳)の半数が107歳に到達する予測!(リンダ・グラットン『LIFE SHIFT』東洋経済新報社出版)。

 

【参照記事】
70歳まで働く時代、どう生き抜く? 人生100年時代に「しんどい」が7割
(2019.1.29 日刊SPA!)
人生100年時代、大事なのは自分のお金と時間を何にどう使うか
(2019.1.30 ファイナンシャルフィールド)

 

仕事を退職して残りの人生は死を待つだけ、から、仕事を退職したときから次の人生が始まる、に変化してきているのです。30年以上残っている!


それをいい方向に考えられるかどうかは自分次第。

 

100歳まで走り抜くためのマルチステージ(教育 → 複数の仕事・自分探し・新たな教育の繰り返し)の生き方が必要。

遠い目標を決めて、その目標に向かって進むという生き方ではなく、変化し続ける状況に柔軟に対応する、『変化を楽しむ』というマインドセットが大切。

自分の定年は自分で決める。


まだまだ人生は残されています。
謳歌することを考えなければ。

 

docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ