<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< モニカ・ルーッコネン『マイタイム』(再読) | main | 「体育会系」神話の崩壊? >>

中学校恩師との再会

○十年ぶりに、中学校の時の恩師と再会できました。
某所で活動されているという話を耳にし、出かけてきました。

 

お歳は召されていましたが、雰囲気はあの時のまま。

 

何と、驚いたことに、私のことをちゃんと覚えていていました。
さらに驚いたことに、あの頃私がやっていた活動や、
その時に言われていたことなども、きちんと記憶されていました。

 

傍らにいた娘さん(同窓でした)が
「母の記憶力は別格ですから」
と笑っていたのが印象的。

 

この方に背中を押していただいたから、今があるようなものです。
大学を卒業してから一度はお目にかかって「報告」しなければ、
と思いながら、ここまで来てしまいました。

 

昨年末にふとお名前を見かけて、会いに行こうと思いながら、
なかなか時間があわず、ようやく今日に至ったわけです。

 

肩の荷が下りました。
先生がお元気なうちにお目にかかれてよかったです。
私のことを覚えていただけたことは本当に光栄です。
そして、あの時と同じような笑顔で、喜んでいただけたことも。

 

いや〜、すごいわ…。

 

docshin * 七転八起 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ