<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今週のダイジェスト(第35週) | main | 中学校恩師との再会 >>

モニカ・ルーッコネン『マイタイム』(再読)

【関連記事】
 モニカ・ルーッコネン『マイタイム』(2018.5.28)
 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

マイタイム 自分もまわりも幸せになる「自分のための時間」のつくり方
モニカ・ルーッコネン
ディスカヴァー・トゥエンティワン ( 2018-04-12 )
ISBN: 9784799322543

<18-031>
【しんちゃんオススメ ★★★☆☆ 自分のための時間】

<目次>
はじめに
1章 自分をもっと大切にする “マイタイム"のつくり方
1 ちょっとだけわがままになってみる
2 忙しいときこそ自分を大切にする
3 「やりたいことリスト」をつくる
4 自分の時間の使い方を検証する
5 すき間時間を“マイタイム"にする
6 朝を“マイタイム"にする
7 夜を“マイタイム"にする
8 “マイタイム"もスケジュールに入れる
9 子どもと一緒に“マイタイム"を楽しむ
10 仕事に対する姿勢を変える
11 柔軟に働く
12 自分の人生をコントロールする
13 「ここまでやればOK」の基準を決める
14 “マイタイム"について家族と話し合う
15 まわりの人と助け合いながら
2章 自分を再発見する “マイタイム"の楽しみ方
16 ざっくりとした予定をつくっておく
17 日常的にエクササイズをする
18 たっぷりと休養をとる
19 自分の趣味を持つ
20 2人以上で過ごす
21 パートナーとのカップルタイムをつくる
22 友人を忘れずに
23 ミニ瞑想で心を整える
24 大切にすべきものについて考える
25 将来について考える
3章 家事と育児は完ぺきを目指さない
26 ピカピカな家にすることより大切なこと
27 家事はファミリー総動員
28 家事はスケジュール表で管理 
29 買い物は一週間分をまとめて
30 毎日ちょっとだけお片付け
31 たまには、お金を払ってプロにお願いする
32 “マイタイム"のための保育環境を確保する
33 頑強なサポート環境をつくる
34 家事も育児も他人と比べない
35 不必要な罪の意識にさようなら
おわりに
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


「自分の時間」を持つことの大切さ。

 

自分がいちばんリラックスできること、
自分にとって意義あることをすればよい。

 

忙しいときほど自己管理が大切。
1. 日常的な運動
2. 十分な睡眠
3. バランスの取れた健康的な食事

 

効率化して創り出した時間を、「マイタイム」にするのもいいですね。

 

自分の人生は、自分のためにある。
それを認めてもらうためには、周りの人を助けて、
そして、周りの人の助けをもらう必要があります。

 

つまり、お互いさま、ということ。
そういう気持ちがなければ、「マイタイム」は単なるわがままになってしまいます。
目指すのは「ちょっとわがまま」。

 

自分の時間。それを大切にすること。

 

docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ