<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 映画『僕だけがいない街』 | main | リア充! >>

五年日記と一行日記

連休の終わりに本屋に立ち寄った際に、五年日記を購入しました。
(以前三年日記を購入して挫折したことを思い出した…)
そこに、何を書こうというのか。

 

【参照記事】
 日々の幸せを呼び起こせる「一行日記」のススメ(lifehacker)

 「一行だけの日記」がもたらす幸せ(Lifehacking.jp)

 永谷 研一『月イチ10分「できたこと」を振り返りなさい』(2018.4.20)


忘れがちですが、もっとも大切なのは、実は日常のできごとかもしれません。
その日が、一日が、充実していなければ、やっぱり幸せにならないから。


なので、5年日記に書くのは、

 喜びを感じた「日常の出来事」

 

そうすることで、

「1日1日を越えたもっとゆっくりとした長い時間を意識できるようにする」

のが目的。

 

 なんでもない毎日の生活から思い出とゆっくりとした人生の変化を引き出せる。

 

そして、できるなら、その日できたことを振り返るのもいいでしょう。

1.「できたこと」に着目し、自己肯定感を高める。
2.日々見つけた「できたこと」を月1回振り返る(月次レビュー)。
3.振り返りで見つけた課題を踏まえて、行動を変え、習慣化していく。

 

この五年日記には5行書くことができますから(笑)。

これを利用して、週次レビュー・月次レビューするといいですね。

 

docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ