<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< iPhone X:他者のレビュー | main | 2017年11月レビュー >>

「スマホ残して死ねますか?」死ねる

スマートフォンにいろいろな情報を残していますよね!?
メールやら、LINEやら。

自分が死ぬとしたら、その情報をどうするつもりなのか。
考えたことがありますか?

【参照記事】
 スマホ残して死ねますか デジタル終活、遺族のために(2017.11.28 朝日新聞デジタル)


私はスマートフォンやパソコンには秘密なんか残してはいないので、
堂々と死ぬことができます。
(そもそも、隠し通さなければならない秘密は墓場まで持っていくべきでしょ!)

 

私の場合、問題はそこではありません。

自分が管理しているパソコン、各種サイト、および銀行口座などの
IDやパスワードは、私しか知らないのです。

それも、私の頭の中にあるのです。
(一応、私がすぐに思い出せるように、暗号化して記録を残してはあります)

だから、誰が見ても(家族が見ても)、すぐにはわかりません。

 

死んだときに問題になるのはそこです。

 

なので、記事にあるように、
「デジタル世代の引き継ぎノート」
を書かなければなりません。アナログで!

仕事の引き継ぎ
家族への引き継ぎ
個人のデータ管理など(IDとパスワード)

 

それらを処分してもらわなければならないのです。
残すかどうかは決めていません。
残すかどうかは決めてもらおうかな(笑)。困るかな。

 

docshin * 日進月歩 * 19:17 * comments(1) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

死ねる。隠し子とか秘密が無いから。写真は取り出せなくなるかも。息子はiphoneのパスワードを知っている(助手席でゲームをする)。銀行の貸金庫契約しているので、メモを残そうかと思っています。「なんくるないさ」とか。
Comment by A@home @ 2017/12/01 6:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ