<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< SNSの試練 | main | 新規プロジェクト立ち上げ >>

NichePhone-S(ニッチフォン)

本当に、ニッチな製品が登場しました。

【参照記事】
 通話とテザリングに特化、カードサイズのSIMフリー携帯電話(マイナビニュース)

W50×H90×D6.5mm、重量は約38g とコンパクトサイズなSIMフリー携帯電話。
SIMカードスロットは nano SIM。
対応SIMは、IIJmio、イオンモバイル、NTTドコモ、OCN モバイル ONE、スマモバ、Nifmo(ニフモ)、nuroモバイル、BIC SIM、mineo(Dプランのみ)、YAMADA SIM S Powered by nuro mobile。


これ、考えようによっては、非常に使い勝手のよい製品だと思うのです。

例えば、通話は簡単に済ませる人で、タブレットを主として使っている人であれば、
スマートフォンを併せて持つよりもいいのではないでしょうか。

 

私のように、小さな文字を見るのがつらくなってきた年代ならば、
電話はこの機種で、その他はタブレットを用いる、という手があります。

 

私が使うなら、

・電話:ニッチフォン
・これまでiPhoneでやってきたこと → iPad で
・iPad:職場や自宅はWi-Fi で、外出先ではテザリングで
・SIMカード:電話かけ放題あるは割引プラン

という感じでしょうか。

 

最前線にずっといるなら iPad を抱えて職場内を動き回るのは面倒ですが、
最前線から退いたのであれば、その手もありかな、と思った次第です。

 

でも、やがて iPhone X がやってくるし…。
でも、iPhone X よりはるかに安上がり…。

 

docshin * 電脳煩悩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ