<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今週のダイジェスト(第31週) | main | サミュエル・スマイルズ『向上心』 >>

池澤 夏樹『知の仕事術』

現代を知的に生きていくために必要なもの、それは、
1「情報」
2「知識」
3「思想」
反・反知性主義の勧め、です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

知の仕事術 (インターナショナル新書)
池澤 夏樹
集英社インターナショナル ( 2017-01-12 )
ISBN: 9784797680010

<17-025>
【しんちゃんオススメ ★★☆☆☆ 】

<目次>
1 新聞の活用
2 本の探しかた
3 書店の使いかた
4 本の読みかた
5 モノとしての本の扱いかた
6 本の手放しかた
7 時間管理法
8 取材の現場で
9 非社交的人間のコミュニケーション
10 アイディアの整理と書く技術
11 語学学習法
12 デジタル時代のツールとガジェット
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 ものを知っている人間が、ものを知っているというだけでバカにされる。
 何なんだそれは?

という問いかけでもあり、反論(反発)でもあります。

 

要は、

 アウトプットがあるからインプットしなければならない

 アウトプットとインプットは両立させる(バランスを取るべき)

ということですね。

 

参考にはなりましたが、個人的にはコラムは今ひとつ、でした。ハイ。

 

docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ