<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今週のダイジェスト(第23週) | main | iPad Pro 9.7 inch (256GB) >>

黒川 清, 石倉 洋子『世界級キャリアのつくり方』(再読)

古い本になってしまいましたが、この本。再読です。

 

【関連記事】
 黒川 清・石倉洋子 世界級キャリアのつくり方(2006.7.5)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

<17-018>

【しんちゃんオススメ ★★★★☆ 外に出てみるとわかること】

 

<目次>

序 “国際派”プロフェッショナルのすすめ

1 “国際派”プロフェッショナルの時代

2 「国際派プロ」になるためのキャリアステップ

3 「国際派プロ」に必要な五つの力

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

 

読後感は、11年前に感じたこととほとんど同じですね(笑)。

11年前に書いた記事に書かれていることです。

 

 

ということで、本書のエッセンスのご紹介。

 

「国際派プロ」に必要な力:

・直感力

・当事者力

・現場力

・時感力

・表現力

 

個人での勝負

圧倒的な

知識と技術

安住しない

余裕があり

誰にでも親切

プロフェッショナル

(石倉)

仕事の

高い完成度

充実した生活

自分の仕事への

パッションと

プライド

自分の主張・

見解に対する

明確さ

 

組織力を増す鍵:真ん中の6割に力を注ぐ

 

「当事者意識」

を持つ

アウトプットとの

明確な関係:

成果と

それに対する責任

結果の責任をとる

開かれた

コミュニティで

鍛えられている

プロフェッショナル

(黒川)

「個の腕」で

機能する

大局観を

持っている

 

docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ