<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

樺沢紫苑『読んだら忘れない読書術』

この著者の本を以前に1冊読みましたが、その時の印象とあまり変わりません。
(残念ながらレビューしていないようです)

 

ポイントは数点に絞られ、八つのいいことがあるよ、ということですが、
それを長々と語るのはどうかと思うのです。
つまり、内容が薄い気がするのです。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 20:01 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

藤井 孝一『読書は「アウトプット」が99%』

思うところがあり、今日再入手して、再読しました。
ところが・・・この本の紹介はまだだったんですね。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 20:21 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

デボラ・ザック『SINGLE TASK 一点集中術』

いつの間にか、当たり前と思っているマルチタスク。
シングルタスクに切り替えましょう。
いかにストレスを減らし、生産性を高め、質の高い結果を生み出すかがわかるはず。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

枡野 俊明『片づける 禅の作法』

モノを持たない生活。それが豊かに生きるための方法。
毎日の生活の中で、少しずつ整理整頓を図り、
それを継続して、習慣にすることが大切だと説きます。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

浅野 裕子『捨てる生き方』

抱え込んでいる余計な情報やモノ、見栄や欲を捨てること。
そこから運気が動き出す。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 22:25 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

中谷 彰宏『スピード意識改革』(再読)

技術以前に、「速くする」という意識が重要。
意識のある人は、常に、何でも、”速い”。

【関連記事】
  中谷 彰宏『スピード意識改革』(2014.8.16)

3年前に読んだときと、感じたことはほぼ同じ。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 19:58 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

ウエイン・W. ダイアー『「頭のいい人」はシンプルに生きる』

ウエイン・W. ダイアーって誰?と思ったので、調べてみました。
心理学博士。マズローの自己実現をさらに発展させ、個人の生き方を重視する意識革命を提唱。
らしいです。アメリカ人なんですね。
本書でも、個人主義を主張しています。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

熊山 准『仕事で使う情報は、全部メモノートにまとめてみた』

ざっと見、あの本とほとんど同じ感じですね。

 奥野 宣之『情報は1冊のノートにまとめなさい』

と。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 22:05 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

サミュエル・スマイルズ『向上心』

 心を豊かに育てる

それが本書のメッセージ、と受け止めました。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

池澤 夏樹『知の仕事術』

現代を知的に生きていくために必要なもの、それは、
1「情報」
2「知識」
3「思想」
反・反知性主義の勧め、です。

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>
このページの先頭へ