<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

法華経を学ぶ

日蓮宗が一番大切にしている教えが「法華経」(正しくは『妙法蓮華経』)とのことです。
大乗仏教の代表的な経典。
信ずるならば誰もが平等に成仏できる、という仏教思想の原点が解かれています。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

逸見功『統計ソフト「R」超入門』

統計学者によって開発された「R」は、データ解析のスタンダードになりつつあります。本書では補助ソフト「Rコマンダー」を用いた、コマンド入力のいらない解析の方法を紹介します。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

ジェイソン・フリード, 他『NO HARD WORK』

多くの時間をかけ、誰よりもたくさんの仕事をこなすことが美徳とされた時代は過ぎ去った…。
生産性を高めるための答えは、働く時間を増やすことじゃない。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:43 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

野口悠紀雄『「超」AI整理法』

デジタル時代、「いらないものを捨てる」という考え方を捨てる。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

マガジンハウス, やましたひでこ『必ずできる断捨離BASIC』

断捨離はモノに奪われた時間、空間、エネルギーを取り戻し、モノを通じて思考の片づけをしていく作業。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

TAKESHI『1年生のためのNISA iDeco 超入門』

本書ではNISAとiDeCoの相違点や、株と債券の相違点等、基本的な説明がなされています。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

佐々木正悟 五藤隆介『佐々木さん、記録って何の役に立つんですか?』

なぜ記録などという面倒な行為が重要なのか、その面倒な記録をすることで一体どういうメリットがあるのか。

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

午堂登紀雄『深く考えるための 最強のノート術』(再読)

人間にとって書くことは想像以上に大切な行為です。
情報を残すこと以外にも、情報を他の情報と組み合わせ“深く考える"ことを可能にしてくれます。

 

【関連記事】
午堂登紀雄『深く考えるための最強のノート術』(2020.1.13)

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:58 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

映画『グッド・ライ いちばん優しい嘘』

【公式サイト】
グッド・ライ いちばん優しい嘘

 

2014年製作/110分/G/アメリカ
原題:The Good Lie
配給:キノフィルムズ

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:59 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

瀧本哲史『2020年6月30日にまたここで会おう』

「君たちは、自分の力で、世の中を変えていけ!
僕は日本の未来に期待している。支援は惜しまない」

 

続きを読む >>
docshin * 飛耳長目 * 23:50 * comments(0) * - * 昨年の記事

<関連あるかも記事>
このページの先頭へ