<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

素直な心で

環境の変化を読む能力を高めるために大切なのは「素直に学ぶ」ことらしいです。

 

【参照記事】
人から本を勧められたとき、素直に読んでみる習慣はありますか?
(2019.9.30 ダイヤモンドオンライン)

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 21:38 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

某獣医から受けた刺激

以前から、とある獣医さんから動物の病状についての相談にのっていました。
大変すばらしい方ですが、このたび転勤ということで挨拶に見えていました。

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

勉強と刺激を受けました(懇親会19-48)

今日は、某離島へ出張に。
年に一度のご挨拶でした。

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

学生を縛るためのAI活用?

AIが進化するにつれ、さまざまな活用法が編み出されています。
AIが人間の労力削減に寄与するのは間違いありません。
しかし、活用法を誤ると、とんでもないことが起こります。

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

日本は瀕死状態!?

8月29日付米国ワシントンポスト紙が日本に関する衝撃的な記事を載せました。

 

【参照記事】
Japan is a Trumpian paradise of low immigration rates. It’s also a dying country.

 

その記事を、内田樹氏が翻訳しています。

 

【参照記事】
低移民率を誇る「トランピアンの極楽」日本の瀕死(内田樹の研究室)

 

最近、日本ではついに高齢者向けのおむつの販売数が幼児用おむつの販売数を超えた。

 

もう少し、メディアも超高齢社会の実情と問題点を取り上げるべきです。
誰かの結婚だの離婚だの、ではなく。
日本の特集をやっているかと思ったら、「日本はこんなに素晴らしい!」というもので。
いつまでも、過去の栄光にすがりつくのではなく、現実を真剣に考えてほしいと思います。

 

高齢社会の影響はかなり深刻なのです。
もう、すでに手遅れの感がありますが…。

 

人口学的なメルトダウンに赤信号が点灯したということであり、進歩よりも均質性を選んだ社会に下された刑の宣告なのである。

 

それが、ワシントンポスト紙が言うように、「均質性」によるものかどうか、判断はつきかねます。
たとえ、そうだとしても、今ならまだ間に合うかもしれません。
そのためには、どうすればよいのか。

 

この国をどうしたいのか。
それが見えない。それが打ち出せていない。

 

衆知を集め、実効性のあるプランを立てて、迅速に行動しなければなりません。

 

瀕死状態となる前に、治療に踏み切らなければなりません。
大がかりな手術が必要なのかも。

 

docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

「仕事大好き人間」

「働き方改革」の号令の下、4月に働き方改革関連法の一部が施行されました。
大企業の残業時間の罰則付き上限規制と、年5日の有給休暇の時季指定付与が義務づけられました。
医師など一部の業種は、2024年まで猶予期間が設けられています。

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

年齢と自分のペース

最近よく思うことがあります。
自分も歳をとったなあ、っと(笑)。

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

共感で人を動かす

会社と社員が「縦の関係」ではなく「横の関係」で結ばれている。

新しい時代の組織のあり方を考えるいい機会です。

 

【参照記事】
メルカリが目指す「いつでも辞められるけど働き続けたい会社」
(2019.5.31 日経ビジネスオンライン)

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

無子超高齢化!?

超高齢社会となって久しい。
いやいや、先日もこのことについて触れたばかりでしたか。

【関連記事】
「老衰」が三大死因に(2019.06.16)

 

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>

「やること」:生活と人生はつながっている

日々「やること」だらけです。
やることが多すぎる。
おそらくは、それが多くの人の実感だと思います。
逆に、「やることが数えるだけしかない」人が羨ましくも思うし、そうでありたいと思うのです。

続きを読む >>
docshin * 日進月歩 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * 昨年の記事

<関連あるかも記事>
このページの先頭へ